10月21日・22日の2日間、静岡県熱海市の熱海後楽園ホテルにて第6回整体学会全国大会が盛大に行われました。日本整体師連盟からも44名参加しました。
学会の2日目には、日整連の副会長でもあられる粟田正章先生が講師として素晴らしい手技を発表して頂きました。

初日の懇親会では、熱海の地でも日整連のエネルギーを十分に出て宴会を熱く盛上げました。

色々な先生と交流でき、手技や考え方を勉強できました。
とても充実した2日間となりました。
 
 
 
 
 
 
平成21年9月12日、第4回本校特別研修が白川北コミュニティー(三重)にて行われました。
今回は上肢を中心に講義が進みました。第一肋骨・肩甲骨・上腕骨・肩関節・鎖骨・肘関節・手など、細かな部分が多い場所を検査から矯正方法まで練習しました。
肩関節は手技以外でもロケットなどを使ったり色々な矯正方法があり勉強になりました。
 
 
 
 
 
平成21年7月12日、第3回本校特別研修が白川北コミュニティー(三重)にて行われました。
今回の講義はは脊椎を中心に進みました。まず腰椎の横倒れや陥没をしっかり検査してから、人型やジャンボを使った矯正を練習しました、そして脊椎の側弯や胸椎の倒れや陥没も検査から矯正まで何度も練習しました。
腰椎の伏臥位での矯正に、骨盤の下に子枕をセットするポイントが勉強になりました。
脊椎上下倒れの大切なポイントの、胸椎2番・5番・7番・10番の理論も勉強になりました。
 
 
 
 
 
平成21年6月11日、日本整体師連盟 修練会・認定式・終了式が三重県伊賀市上野フレックスホテルにて開催されました。
参加人数  106名
1部
今年も幹事が中心となり高等2班・中等4班・初等2班にわかれ、班事のレベルに合った技術を講義して頂きました。
それぞれの班で技術練習出来る時間も取って頂け勉強になりました。
2部
大野 節三理事にストレッチによる骨盤療術を披露して頂きました。
実際に腰椎ヘルニアの痛みが出ている方を施術して頂き、骨盤のバランスや椎骨の矯正そしてストレッチをかけるポイントを細かく説明して頂け勉強になりました。
 
1部      
2部      
       
   
今回、日本整体療術専門学院の修了証を授与された方は、三重本校5名・奈良校1名・名古屋金山校1名・京都校2名・京都南校2名・滋賀校1名でした。
そして今回の認定試験を見事合格され認定証書を受取られた先生は10名でした。
認定式の後、認定を受けられた先生方に1人ずつ挨拶をして頂き、最後に澤井会長より新しく先生になられた方に暖かなお祝いの言葉をかけて頂けました。
本当におめでとうございました。

 

〔1日1クリックキャンペーン!!〕連盟のホームページをより検索してもらいやすくする為、パソコンをお持ちの方は1日1回連盟のホームページを見てアクセス数を上げて下さい。
連盟のホームページと自分の院のホームページを相互リンクして頂くともっと検索力が強くなりますのでご協力お願いします。
相互リンクの仕方など詳しくは、各支部に問合せて下さい。
 
 
 
 
 
 
平成21年5月29日、三重大学医学部にて解剖見学が行われました。
参加者は33名でした。
大学と会長との交渉の結果、来年度も受け入れをしていただけるもようです。
 
 
 
 
 
平成21年5月10日、第2回本校特別研修が白川北コミュニティー(三重)にて40名の参加で行われました。
第1回目は骨盤を中心とした講義でしたが、今回は膝から足首・軸椎を中心に検査方法・矯正理論を徹底的に学びました。
普段から課題にしている点を勉強できたので、参加させて頂いて良かったと思いました。次回も楽しみです。
 
 
 
 
 
平成21年4月16日、プラチナ経営セミナー(プラチナセミナー以後略)が白川北コミュニティー(三重)にて、独立開業者やスタッフを合わせて42名の参加で行われました。
今年は1日で参加できるスタイルのセミナーで、経営者としての考え方やものの見方を中心に学ぶ事が出来ました。
過去何度かセミナーに参加していますが、毎回違う立場で物事を見たり感じることが出来き勉強になります。
内容が濃く1日があっと言う間に過ぎました。
 
 
 
 
 
 
平成21年3月8日、第1回本校特別研修がわかば整体院本院(三重)にて40名の参加で行われました。
澤井会長講師のもと、矯正理論をもう一度基礎から徹底的に学びました。
教本だけでは解らない事も多いですが、詳しい説明を聞きながら間近で実技も見られるのでよく解り、大変勉強になりました。
 
 
 
 
 
平成21年1月8日日本整体師連盟総会・認定式・終了式・学会が
三重県伊賀市フレックスホテルにて開催されました。
1部
整体学会より細井孝郎先生にお越しいただき、正体法をベースに骨盤〜下肢の検査・矯正など初心者にもわかりやすく講義していただきました。
2部
澤井会長に体の軸を整える軸理論を披露していただきました。
澤井会長の軸理論は3年ぶりの講義でしたが、骨格転位の基本である正体法の転位理論の重要性が改めて認識させられる内容でした。
 
 
 
・細井孝郎先生の講義風景
・澤井会長の講義風景
   
総会は当日参加 97名 委任状 119名で過半数以上の参加で成立しました。
粟田副会長の開会宣言に続き澤井会長の挨拶の中で今年度の活動方針が報告され承認されました。

澤井会長挨拶要旨
昨年来の世界規模での経済不況の中、様々な分野で今まで行われてきた経済活動や暮らしが見直されてきています。
その様な動きの中で我々の施術業界も例外ではありません。今後日整連の会員が他店との差別化をはかり、生き残っていく為にはサービスはもとより技術面の向上がより一層求められていくのは明らかです。

三重本校特別研修の開催
そこで矯正理論をもう一度基礎から徹底的に学ぶ本校特別研修初等科を開催します。
今年度は澤井会長を講師に、アシスタントには各学院の学長という体制で開催されます。
多くの会員の参加をお待ちします。

 

プラチナ経営セミナー
次に恒例のシルバーセミナー・ゴールドセミナーを今年は一時休止し会員の皆様が参加しやすいよう、1日で参加できるプラチナ経営セミナーを新たにスタートします。
経営者としての考え方やものの見方などを学ぶセミナーとして開業者のかたはもちろん全ての会員のかたがたが参加されるようお願いします。

滋賀医大解剖見学が中止に
今年度より滋賀医大が解剖見学の受け入れを全ての団体・学校より中止した為今年の解剖見学は中止になりました。現在他の医大に依頼しておりますが決定するまでお待ち下さい。

新役員について
常任理事
大野節三理事が常任理事として新たに任命されました。
日整連21年度幹事
幹事長 立岡正成(滋賀支部)
副幹事長 大井秀俊(三重支部)
会計 浜崎浩一郎(京都支部)
書記 山田英史(滋賀支部)
その他の幹事
三重支部 佐藤卓矢・伊藤 知・川村裕士・田中 登・
羽田文佳・山田景子
滋賀支部 川端 諭・中村允彦・服部佳和
愛知支部 菱田好昭・三谷秀和・山部一雅
京都支部 久世 崇・石本真一・奥野 豊
以上敬称略
2008年6月17日に待望の日整連ホームページが立ち上がりました。ホームページをよりよいものにする為に会員の皆様に以下の3点のご協力をお願いいたします。
@定期的に連盟のホームページにアクセスして下さい。会員の皆様のアクセスによってはじめて認知度が上がります。
(※注 トップページのカウンターは一台のパソコンから1日に何回アクセスしても一回しかカウントされませんのでご注意下さい!)
A開業されてる先生でホームページを持っておられる方は日整連ホームページにリンクを張るようお願いします。
Bホームページをもっておられる先生はお互いにリンクを張り合いましょう。
 以上 日整連事務局からの報告でした。
 
 
 
   

Copyright(C) 2008 日本整体師連盟 All rights reserved.