京都南支部 第1回支部勉強会

44月27日(木)に,みやこ和ん館FC長岡店にて今年1回目の勉強会を テーマ「足首」で13名の参加で行いました。
講師は、大野(臣)先生と大脇先生で足首の捻挫を中心に講義して頂きました。 大野先生には、捻挫の種類や足首の靭帯の位置・構造等の座学を行っていただき、 靭帯の構造を詳しく説明していただきました。

後半の大脇先生には、距腿関節と腓骨のモビライゼーションによる距腿関節や 腓骨の動きと改良型捻挫矯正法「デルタアタック」の新手技を披露していただきました。

実際に皆で練習してみると効果的で、矯正を受ける時の痛みも少なくとても勉強に なりました。

大野(臣)先生・大脇先生、ありがとうございました。

次回は、「膝」をテーマに7月20日(木)午後8時半から、みやこ和ん館FC長岡店にて行います。

1
1
1
 

 

京都支部幹事より京都支部の会員の皆様へ
勉強会でテーマとしてやって欲しいこと、やりたいこと、もう一度教えて欲しいこと、何でもいいので、会員の皆様からのご意見・ご要望など、お待ちしています。

Copyright(C) 2008 日本整体師連盟 All rights reserved.